の首都圏つながりコラム

title

2013年6月19日

新鮮なブロッコリーたちが勢ぞろい。早く食べた〜い!
サラダ・パスタ・スープ・フライ…うーん、どれにしようか迷う…。

5月26日(日) アピタ長津田店(神奈川県横浜市)を訪問。
(産地状況により販売していない場合もございますので予めご了承ください。)

産地の方のお話によると、福島県産のブロッコリーは6月下旬にむけて出荷の量が増えてくるとのこと。自然の恵みをたっぷりうけて育った、ブロッコリー。
花蕾の部分もおいしいですが、茎の部分も甘みがあっておいしいですよ!

img_1

ブロッコリーが店頭に並ぶまで

青果卸売市場の「大田市場」

スーパーに行けば野菜を買えるのは当たり前に思っていたけれど、実際どんな人たちがかかわっているのだろう?と知りたくなりました。そこで、裏側を教えて頂くために、青果卸売市場の「大田市場」と産地の「白河市」へ取材に行ってきました。

img_shop_iciba_01

すっごく広い市場!その中の1つのコーナーで、今年のブロッコリーの出来栄えお披露目会(試食会)が行われていました。主な産地となる白河市の市長さんはじめ、生産者の代表の方々が今年度のブロッコリーや白河地区の野菜たちをアピール。

img_shop_iciba_02

試食でいただいたブロッコリーは茹で加減が絶妙!素材本来の甘味・旨味がいきています。
品質がよいからこそ、シンプルな調理でも美味しさが引き立つってことですね。
たくさんの人にまぎれて、ついついおかわりしてしまいました。
☆試食会の詳しい様子は、東京青果株式会社HP内に紹介されています。
http://www.tokyo-seika.co.jp/topics06/130508-2.htm

白河市の産地訪問

img_shop_santi_01
img_shop_santi_02

JA全農福島の方々や首都圏の卸売市場の方々と白河市の圃場視察に同行し、ブロッコリー畑へ行ってきました。広い畑にはまだ小さい赤ちゃんのブロッコリーが!
3月4月の強風や雪の影響で成育が少し遅れ、品質が心配されていましたが、色や形に問題はなく高品質のブロッコリーが育っていました。
私は農家の生まれですが、収穫前の小さなブロッコリーを見たことがなかったので貴重な体験をさせていただきました。
この日に出会ったブロッコリーたちに店頭で再会するのが楽しみです。
なんだか食べるのが切ない気もしますが、再会したらおいしく食べたいな。

取材後記

kei
今回の取材は、朝早起きだったね~。起きるのがつらかったけれど、それぞれの現場を見せて頂けたことで、早起きは三文の徳ならぬ、10文ぐらい得した感がする。
確かに!それは実感しました。私は市場に行くのも収穫前のブロッコリーを見るのも初めてだったので、とても勉強になりました。これからブロッコリー料理ももっと勉強しなくちゃ!何かいいレシピありますか?
kei
そうそう、昨日買ったブロッコリー丸ごと使ってケークサレ作ってきたの。お茶タイムしない?
ケークサレ大好きです☆ウインナーとチーズの塩味がブロッコリーの甘さを引き立てていてとってもおいしいです!!今が旬のブロッコリー、みなさんもぜひご賞味ください☆

モリモリブロッコリーのケークサレ

レシピ

材料:
パウンド型(22cm)1台分
ブロッコリー 200g(好みの量)
しめじ    1株
ウインナー  4本(ベーコンでもよい)
米粉     150g
ベーキングパウダー 5g
塩 2g 砂糖 50g 卵 2個 豆乳 80cc
オリーブオイル(生地用)35cc 、(炒め用)小さじ2
バター(パウンド型に塗る) 少量
チーズ(好みのチーズ)60g
※材料を混ぜ合わせるボウルは2個準備します

img_resipi
  1. ブロッコリー・・花蕾は食べやすい大きさに切り、茎は皮をピーラーで剥いたら3cm程の短冊切りにする。
    しめじ  ・・・石づきをカットし、ほぐす。
    ウインナー・・・1cmの輪切りにする。
  2. 1.の野菜をオリーブオイルで炒めます。熱いうちにチーズを混ぜておきます。
  3. 米粉とベーキングパウダーを合わせます。(ボウルA)
  4. 型にバターを薄く塗ったら、2.の粉をまぶして余分な粉を落としておきます。(バターを塗るときは、隙間がないように丁寧に塗ります)
  5. 卵・豆乳・砂糖・オリーブオイルを別のボウル(ボウルB)に全部入れ混ぜ合わせたら、ダマにならないように、3.の粉を少しずつ入れていきよく混ぜ合わせます。
  6. 5.の中に2.の炒めた野菜を入れて混ぜ合わせます。
  7. 型に均等に入れます。オーブンは180℃で予熱します。予熱している間、生地を10分ねかします。生地をねかしたあと、型をトントンとして空気を抜きます。
  8. 180℃のオーブンで35分焼けば完成!


↑