つながりイベント

 

福島県 × ABC Cooking Studio Part II

10月の福島は、秋の収穫真っ盛り。大自然の恵みを
たっぷり受けて育まれた食材が豊かにあります。
今回は、福島県出身の料理家 本田よう一さんが、収穫したてのお米や新鮮な野菜をたっぷり使った、とっておきのレシピを紹介します★

当日御参加いただいた皆さまには、25年産の福島県産米や福島県オリジナル「ふくしまイレブン手ぬぐい」
などのプレゼントをご用意しております。

ふくしまのおいしい秋を体感しませんか?

 
※写真はイメージです
いか人参

本田よう一

【料理家 本田よう一氏 プロフィール】
1983年生まれ福島県泉崎村出身
高校を卒業した後、栄養士の専門学校に進み、栄養士の免許を取得。
卒業後は独学で、料理写真を学び、フリーカメラマンに。 2006年からは料理家として仕事を開始。
野菜をたっぷり使い、素材の味を活かしたレシピを得意とし、 家族みんなで楽しめる味付けに定評がある。
現在は料理家として食べてくれる人にやさしく。
作ってくれる人にもやさしくをモットーとしている。
あったかふくしま観光交流大使として活動中。

 
 

開催日時

平成25年10月11日(金)  午後7時から午後9時まで   ※終了時間は前後する可能性がございます
 

開催場所

ABC 丸の内グラウンド  (〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルヂングB2F)
 

募集人数

80名様  ※先着順
 

参加費用

無料
 

主な内容

・福島県職員による県産農林水産物の安全・安心の取組み説明
・本田よう一氏によるデモレッスン
・元気な若手女性農業者からのメッセージ
・試食
※実習はありません
 

メニュー内容

・鶏肉とブロッコリーの照り焼き丼
・じゃがいもの味噌汁
・甘味かぼちゃ
・ひたし豆
・いか人参
 

注意事項

※メニューや使用食材、プレゼント内容は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※皆様のご意見を賜ります。当日は主催者及びメディアの取材が入りますのでご了承ください。
※本イベント中に、主催者及びメディア取材関係者がイベントの様子を撮影した写真・動画及びお伺いした参加者のご感想は、主催者が実施する情報発信活動(WEBサイト・紙媒体への掲載等)において使用させて頂く場合がありますので、ご了承ください。
※参加者の皆様は、本イベントの状況をSNSやブログで積極的に発信してくださいますよう、お願いいたします。

 
 
イベントの様子は動画でもお届けしています。
イベントレポートを掲載しました。
 
 

↑